読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岐阜県生公連

「岐阜県生公連」は、2009年1月に「建交労」の岐阜県本部と国土交通労働組合の東海建設支部、岐阜県協議会の構成で発足しました。私たちは、「建設関係労働者の生活と権利、生活と健康を守り」、「国民本位の公共事業推進」と「公共事業及び建設産業の民主化」等の運動を取り組んでいます。

「三井金属神岡鉱山じん肺裁判」  10.21決起集会が岐阜で開催!

2013年10月21日(月)に岐阜市文化センターにおいて、「三井金属神岡鉱山じん肺裁判勝利 10.21総決起集会が開催されました。


f:id:gifu01:20131021140841j:plain


“神岡じん肺裁判を支援する会・ぎふ”として、岐阜県生公連を構成する建交労、国交労組からも集会に参加しました。
集会後、早期救済を裁判所に求めるため、署名提出並びに岐阜地裁周辺でのデモ行進を行いました。

f:id:gifu01:20131021151405j:plain

はじめまして「岐阜県生公連」です。

みなさん、はじめまして!

私たちは「岐阜県生活関連公共事業推進連絡会議(略称:「岐阜県生公連」)」といいます。


 「岐阜県生公連」は、2009年1月に正社員、パート、派遣など雇用形態を問わず、ひとりでも入れる労働組合であり、建設・交通・運輸・自治体関連などの多く産業・業種に基盤を持っている全日本建設交運一般労働組合(略称:「建交労」)の岐阜県本部と国土交通省に働く職員で構成する労働組合である国土交通労働組合の東海建設支部、岐阜県協議会の構成で発足しました。


 私たちは、「建設関係労働者の生活と権利、生活と健康を守り」、「国民本位の公共事業推進」と「公共事業及び建設産業の民主化」等の運動を取り組んでいます。


 これまで私たちはトンネルでの粉じんの実態を掴むための現地調査や平成22年7月の可児・八百津の豪雨災害の現地調査や東日本大震災での被害の状況等の学習会を実施しています。


f:id:gifu01:20100624165925j:plain


 また、公契約条例制定に向け、岐阜県内の自治体21市にアンケートを取り組み、岐阜市等へ要請を行っています。